働きながらの転職活動方法とコツ

転職エージェントを利用するメリット

働きながら転職活動することにあたって、転職エージェントを利用することが大前提ということをお伝えしました。

 

そこで、「具体的に転職エージェントを利用するとどういったメリットがあるのか」を個人の経験からお伝えしたいと思います。

 

メリットとしては以下になります。

 

転職エージェントしか扱っていない案件がある

 

履歴書や職務経歴書の書き方のアドバイスや添削などしてくれる

 

エージェントによっては事前に模擬面接をやってくれる

 

面接日程や日時の調整を自分の代わりにやってくれる

 

自ら直接企業に応募するよりも、書類選考に通過する確率がアップする

 

この5点が大きなメリットだと思います。

 

まず最初のメリットについては、実際に自分が経験したことです。

 

直接その企業のウェブサイトで募集はかけていないけど、転職エージェントにだけ人材の応募を依頼している企業が多いです。

 

これは、転職エージェント経由で採用した方が良い人材が獲れるだろうという企業の気持ちの表れだと思います。

 

近年では特に、転職エージェント経由での中途採用をするのが企業的には当たり前の風潮になっているので、エージェントだけが案件を持っているということが多いです。

 

次に、履歴書や職務経歴書のアドバイスや添削についても、「職種毎に記載の仕方やフォーマットをこうした方がいい」というアドバイスなどをしてくれるのでかなり有用です。

 

職種が違えば、履歴書や職務経歴書の書き方もマイナーチェンジすることは多いですからね。

 

そして、ものすごく大きなメリットとしては面接調整をやってくれるということです。

 

これは本当にありがたいです!

 

日々の業務で忙しい中、代わりにやってくれるんですからね。

 

そして、狙っている企業の面接の前には模擬面接をしてくれるというサービスもあったりするので心強いです。

 

また、エージェントの多くは推薦文というのを書類選考の際に書いて企業に履歴書・職務経歴書を送ってくれるので書類選考の突破率が上がります。

 

これだけメリットがあるので、転職エージェントを使わない手はないです。

 

デメリットが本当に思いつかないわけですよ、自分だけで転職活動を行うことに比べたら。